ももたろう Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 約束を守らない国 韓国・北朝鮮、そして中国

<<   作成日時 : 2019/04/01 17:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アジア諸国韓国、北朝鮮そして中国は約束を守らない国と見ていないと、先を見損なう。信用をしてはいけない国だ。

これは、太古からのDNAに刻まれたものであり、その後の教育においても独裁国家あるいは、変更した情報を刷り込まれたために、国民の脳細胞委の中に深く刻まれたものだ。

画像



「脅威は北朝鮮だけではない。中国からのサイバー攻撃が再び激しくなっている」


ジョイス氏が「中国が守っていない」と指摘した『約束』。それは2015年の当時のオバマ大統領と習近平国家主席の会談で結ばれた。

当時、アメリカではすでに中国によるサイバー攻撃で大量の企業秘密が流出しているという懸念が強まっていた。これを受けて、オバマ大統領から対応を強く迫られた習主席は「企業秘密を盗む目的でのサイバー攻撃はさせない」と約束したのだ。

それから3年。あるじがトランプ大統領に代わったホワイトハウスでは中国への不満が再びうずまいていた。「約束が守られてない」。高官たちは口々にそう述べた。


http://bit.ly/2UkK7Zj



米国がお灸をすえている間に、日本は憲法改正を急ぐべきだ。
独自で、制裁できる仕組みを作らないと、大国中国に呑み込まれかねない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
約束を守らない国 韓国・北朝鮮、そして中国 ももたろう Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる