テーマ:中国共産党

恐るべし、中国の香港国家安全法 外国に行って中国の悪口を言うと中国に身柄を引き渡されるかも。

中国と言う国はどこまでも傲慢な国だ。日本人もこれから中国はもちろん外国に出かける時は逮捕されないように注意しなければいけない。 もしかすると、捕まったら最後日本に一生帰って来れない可能性だってある。 【略】  ただ、正直にいえば、中国当局が国際常識に反する法運用を行うこともあり得るとは思っていたが、さすが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本は国際社会と一致団結して香港を助けよ。日本のマスコミは存在価値無し。

香港の自治が中国によって呑み込まれようとしている。米国が先頭に立ち香港の自由を阻む中国共産党に最大限の圧力をかけている。 歴史的にも重大な局面にあるのに日本のマスコミは一切報道しない。日本は本当に閉鎖された社会だと理解できる。オールドメディアは存在価値はない。これから国民には支持されなくなりつぶれていくであろう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トヨタ自動車がつぶれる日

トヨタ自動車はなんて危ない事をやっているのか。いまだに中国共産党企業と合弁会社を新たに作り、新規投資を開始している。 令和の時代は絶対が通じない世界。何が起きてもおかしくはない。 世界を席巻してきたトヨタ自動車が、つぶれるかもしれない。 忘れてはいけないのは、中国企業=中国共産党 中国共産党がやっているのは、香港…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国に取り込まれている経団連 いまこそ、日米の関係を緊密にすべき。

ハニートラップや経済的な策略など、中国は世界各国に食い込んでいる。日本も御多分に漏れず、経団連の大多数が中国共産党によって取り込まれている。あのトヨタ自動車は、コロナ禍で世界が中国と対決姿勢を示している時に中国と電気自動車、電池の合弁会社を作り新規投資をすると打ち出している。 中国は、儲けたお金で役人は私腹を肥やし、それど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港を助けよ。アグネス・チョウ氏を応援しよう。

中国の有無を言わさない弾圧に戦っている香港市民。その中の中心人物にアグネス・チョウ氏がいる。 我々日本人は、香港の惨状をだまって見過ごすべきではない。世界世論に訴えて中国をつぶすべきだ。 https://twitter.com/chowtingagnes
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本国内にある「孔子学院」はスパイ養成学校 すぐさま閉鎖せよ

米国に牙をむく中国共産党 トランプ大統領は本気で中国をつぶしにかかっている。 中国とつながりが深いソフトバンクも、米国の圧力から逃れられないだろう。トヨタ自動車がコロナの最中でも中国に新規投資をしているが、 中国から手を引かないと大きな損失を招くことになるだろう。経団連の企業が中国のお金に目がくらんで入れ込んでいるが、イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャイナウイルスはやはり、武漢のウイルス研究所から漏洩した。決定的な事実。

チャイナウイルスの発生は、中国の武漢P4ウイルス研究所から漏洩したことが世界の知るところとなっているが、その決定的な証拠が中国内部の報道からも明らかになっている。 中国武漢の軍部では1月に軍部内外の人の往来を禁止している文章が出ている。かつ、そののち、中国武漢のウイルス研究所の管理を厳しくするとの報道が中国内に報道されている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米国が中国への投資全面禁止を決定 日本はいまだに中国に気を使って何もしない 習近平国賓招聘などとんでもない

米国が中国への投資全面禁止を決定した。日本のマスコミはどこも報じていない。日本は経団連をはじめとして中国にいまだに幻想を抱き続けている。 日本にマスクがいまだに販売されていないのは、中国が物資を止めているからである。中国共産党は自国の覇権を握る為なら何でもやる。 倫理観とか全くない。新彊ウイグル、チベット、香港など中国共産党…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WHOの中国汚染 カナダ議会がWHO事務局長補に召喚状

テドロスと聞いていいイメージを持っている人は少ないであろう。コロナが各国へ蔓延する前から中国を擁護する発言に終始し、各国へ蔓延した今さえも、世界はWHOの言うことを聞くべきであった。とわけのわからない強弁をしている。 完全に国際機関としては機能してなく、中国の手の中でテドロスはパペット人形のように中国共産党の主張を代弁しているにすぎな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国、3月以降アフリカ豚コレラ感染14件確認、当局「厳しい状況」

さすが、衛生管理がなっていない国だ。 新型コロナウイルスの流行がまだ冷めやらぬうちに、中国ではまた新たな感染症が流行している。 日本は、これいじょう中国に深入りしない方がいいと思われるが、ハニートラップにはめられた多くの政治家や官僚では、そういうこともできないのであろう。 中国共産党を例えるなら、ゴキブリや繁殖するドブネズミに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大統領補佐官の「仰天発言」

長谷川幸洋さんツイートから~ 新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)をめぐって、米国が本格的に中国の責任追及に乗り出した。中国は否定しているが、湖北省武漢の研究所からウイルスが流出した、との見方が有力になりつつある。日本も対中関係の見直しを急ぐべきだ。 米国のマイク・ポンペオ国務長官は4月22日の会見で、新型コロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ズーム、中国にデータ送信 中国製はやっぱりだめだ

いまや、会議の席でも在宅勤務の場合にも利用が激増じているZOOMについて、そのデータが中国へ送られていたあことが明らかになった。 台湾政府は最近、セキュリティ上の懸念が指摘されているビデオ会議アプリ「ズーム(Zoom)」を公務で使用することを禁止すると通知した。米連邦捜査局(FBI)もズームの安全性に警戒が必要だと呼び掛けてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すべてが嘘で塗り固められた国 中国

米投資会社、ウルフパック・リサーチ(Wolfpack Research)は4月7日、米株式市場に上場している中国の大手動画配信サイトの愛奇芸(iQIYI)が売上高を粉飾したと指摘した。また、8日、中国オンライン教育サービスの好未来教育集団も、内部監査で、社員による契約のでっち上げが発覚したと発表した。米上場の中国企業の不正会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリア 1日の死者数が900人突破。対岸の火事と見るべからず。油断すると日本も同じ目に合う。

これは、もう戦時体制かもしれない。企業がつぶれ生活がどん底におちるだろう。それくらい考えて行動しないとだめだ。 マスクなどで防護して気を付けている医療従事者でさえ簡単にコロナに感染する。 今、病院はどこも患者で一杯で入院するスペースもない。自分がコロナにかかっても、病院で診てもらえない。 若者はまだ重症化しない可能性があるが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恩(技術・文化)を奪い、仇(コロナ)で返す、中国

恩を仇で返すもひどいが、散々世界から色々なものを奪っておいて、世界にコロナをばらまいた中国は最悪だ。 世界のどこに行っても、ゴキブリのごとく湧いている。 世界に散らばるチャイナタウンはどこも治安が悪い。元々住んでいた自国民は、居心地が悪くなりやがて中国人しか住まない街となる。 0から1を開発するのが米国。1を1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これは、コロナの死者数では?中国の携帯電話解約件数

中国、今年1月2月で携帯電話の契約数が1447万件も減少 憶測飛び交う 【大紀元】 近年急速に発展する中国の通信業界だが、このほど3大手は2020年1月から2月の2カ月間で、本土の契約者数を約1447万件あまり減少させていることが分かった。急激で大幅な落ち込みは、憶測を呼んでいる。 3大手のひとつで国有の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国はコロナウイルスの責任をとれ

世界を大混乱に陥れている新型コロナウイルス。 中国発症が明らかなこの病気に関して、反省するどころか米国とか他国の責任として、なすりつけようとしている。 一体どれほどの人命を奪い、どれほどの富を収奪したのか。このまま中国共産党を許すわけにはいかないし、こんな国に世界覇権を握らせてはいけない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広州市と深セン市、個人資産収用を緊急立法 日本企業も今後注意したほうがよい。

広州市と深セン市個人資産収用を緊急立法「実質上、軍の管理下に置かれる」 さすが共産国家‼ 中国に進出している日本企業も、中国国外へ財産持ち出せないんじゃない? 大紀元より 中国広東省広州市と深セン市の人民代表大会(議会に相当)は2月11日、防疫対策の一環として、両市政府が緊急時に個人資産を収用できるよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国に幻想を抱くのはやめよ。想像以上に怖い国である。

中国と言う国は、我々日本人の考えが及ばないほど危険極まりない国である。 その辺をよく肝に銘じて行動しないと大変な事になる。今回の事件もそういうことだ。自国民とは言え気の毒でしかない。 武漢、中国、2月12日(AP)― 新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大が発生した中国湖北省の武漢市内で、精力的に取材を続けていた中国人ビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

習近平中国主席、1週間姿を見せず コロナウイルスが揺るがす中国共産党一極支配

今回の新型コロナウイルスの蔓延に伴い、中国共産党の一極支配が揺れている。香港デモ騒ぎどころではない。 新型コロナウイルスによる肺炎が中国で感染を拡大しているなか、習近平国家主席は1月28日から1週間も公の場に姿を見せていない。 香港紙・蘋果日報は5日、習主席が「軽い体調不良で入院している」と報じた。 中国国営新華…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逮捕された16歳の少女、香港警察に集団レイプされ中絶手術受ける

香港で起こっている真実。これは、氷山の一角に過ぎない。 中国共産党は瓦解すべし。 11月初旬から、香港のソーシャルメディアでは、拘留中に警官に輪姦され妊娠した16歳の少女がいるとの情報が流れた。これは、医療関係者の間では「公然の秘密」として知れ渡っているという。警察は事実関係を否定している。香港紙・自由時報が報じた …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国企業に電力網を握られているフィリピン。政府の意向で送電が停止するリスク 中国とかかわるとろくなことない。

ファーウェイとかZTEとか、とにかく中国の企業は下心があって外国に投資事業をしている。 知らぬ間にライフラインとか首根っこを押さえられて、国ごと乗っ取られる。 (CNN) フィリピンの電力供給網は中国政府の支配下にあり、紛争の際には遮断される可能性があるという議員向けの内部報告書の存在が明らかになった。 中国の送電…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「中国はウイグル自治区に国連監視団受け入れよ」 英が要求 英米の圧力で中国を封じ込めよ

香港でのデモ隊と中国共産党による取り締まりが報道されているが、以前より新彊ウイグル地区やチベットにおいての、非人道的な取り締まりや拘束などが続いている。 ここにきて、英国よりウイグル自治区に国連監視団を受け入れるよう要求。中国に対し、いよいよ行動するときがきた。 国際社会の関心が高まっている時だけに、中国も今まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国包囲網 EU、5G供給業者の厳格な選定で合意 ファーウェイに打撃

中国のファーウェイ並びにZTEについて、先に米国がスパイ企業として名指ししていたが、EUも正式に両者を5G機器供給業者から選定を排除する方向ですすむ。 中国に関しては、香港、チベットなどでの人権弾圧が進んでおり、世界からの批判も強くなっている。中国共産党による非人道的な一党支配は、世界の世論で粉砕するのが妥当だろう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウイグル人女性、中国の強制収容所での生と死を語る

中国が行っている残虐行為。現代のナチス。 再教育収容所の一つで抑留されたウイグル人女性によると、中国の収容所で、イスラム教徒が大半の抑留者たちは残忍な拷問を受けている。彼らは、記憶喪失と不妊を引き起こす薬を服用することを強制されている。女性たちは他の囚人の前で看守たちに強姦されている。 中国が長い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more