テーマ:放射線

ロシアの爆発事故 事実隠蔽

ロシアで北西部で大規模な爆発事故が発生した。大きなきのこ雲が発生し、現場から40㎞離れたセベロドビンスク市では、事故後40分間にわたって放射線量の上昇が観測された。 事故現場は北極圏にある海上演習場。事故後の状況から小型の核兵器が何らかの理由で爆発したようだ。 ロシア政府は、事故の詳細については公表しておらず、米国の兵器…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more