テーマ:自衛隊

北朝鮮の挑発に準備せよ

北朝鮮の軍事行動が活発化している。そして、米国に対する挑発も過激化している。今年、数々のミサイルを発射し中距離弾道ミサイルらしきものも発射している。 12月21日には、安倍首相はトランプ大統領と75分に渡って北朝鮮問題を中心に電話会談をしている。 北朝鮮からの直接被害を受けるのは、地理的に近い日本だ。米国の属国だと認…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィリピンにおける米国の存在誇示 対中国

中国による南沙諸島周辺での造島、中国海軍の領海、領空侵犯が盛んである。こうした行為を許さない米国がフィリピンにおける防衛について確固たる意志を表明している。 [マニラ 1日 ロイター] - ポンペオ米国務長官は1日、フィリピンに対し、同国が南シナ海で攻撃を受ければ米国が防衛すると約束した。国務長官は米朝首脳会談後に訪れたマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍首相 憲法改正がアジアの未来を開く

マスコミにおいて安倍首相の憲法9条改正について、日本の軍国主義復活の論調が多いが報道には非常に屈折したところが多い。 日本近海において、中国、韓国、北朝鮮の艦船や航空機が領海、領空侵犯をしてきても、にほんはただ無線で警告を呼びかけるか、海上においては放水銃で相手を追い払う情けない手でしか防衛ができない。 そうした日本の内情を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more