トランプ大統領、90日以内のTikTok米事業売却を命令

トランプ大統領が中国に対し着々と対策を実行している。 中国にとってトランプ大統領はこれまでの米国大統領の中で、一番手ごわい人物であろう。 情報によると、最近トランプ大統領に対する暗殺未遂事件が発生したようであるが、大々的には報道されていない。この情報は、「月刊中国」のメイカさんによる情報なので確かなものだ。 世界にとってト…
コメント:0

続きを読むread more

終戦の日も侵入…中国の「尖閣暴挙」許すな!

中国に対しては一度本当に武力行使に出ないとわからないだろう。日本が終戦の日で過去の戦争に対して反省し平和を誓い、戦没者に祈りをささげている時でさえ、尖閣諸島に公船を派遣している。中国は外交の本当の意味を知らず、ただ武力行使によって自国の領土拡大をもくろむことが目的だ。日本の、早期の憲法改正を望む。 高橋洋一氏(嘉悦大)ツイ…
コメント:0

続きを読むread more

【悲報】 ジャパンネット銀行、「PayPay(ペイペイ)銀行」へ名称変更

最初、何かの冗談かと思った。センスなさすぎだろ。 ジャパンネット銀行」から「PayPay銀行」への商号変更を決定 PayPayブランドへの変更で、金融サービスをより身近に、便利に 株式会社ジャパンネット銀行(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:田鎖智人、以下「ジャパンネット銀行」)は、本日 2020年7月31日…
コメント:0

続きを読むread more

米、中国「孔子学院」に外交使節の登録義務付け

日本国内にも多数の孔子学院が存在するが、日本も早急に対策をしたほうがよさそうだ。二階が反対するか? [ワシントン 13日 ロイター] - ポンペオ米国務長官は13日、中国政府が出資する文化・教育機関「孔子学院」について、大使館などと同様に外交使節としての登録を義務付けると発表した。 長官は声明で、孔…
コメント:0

続きを読むread more

アメリカ民主党、副大統領候補に黒人女性 

黒人を積極的に差別するつもりはないが、米国を窮地に追い込んだオバマ大統領、WHOのテドロス議長とか、あまり印象はよくない。 民主党の大統領候補バイデンが指名した副大統領候補は、インド系黒人女性のカマラ・ハリスで、元はカリフォルニア州司法長官だ。 カマラ・ハリスの父親はジャマイカ系黒人で大学の経済学教授、母親はイン…
コメント:0

続きを読むread more

10億台超のスマートフォンにハッキングのおそれが発覚

個人情報ダダ洩れの可能性。クアルコム社のプロッセッサ、スナップドラゴン。 よほど大切な情報はスマホに入れない事が大切。 アンドロイドベースで米クアルコム社のプロセッサを使用するスマートフォンでハッキングに対する脆弱性が疑われている。専門家らは、ユーザーへのスパイ行為が可能な問題点400カ所超を発見した。ネットセキュリティ…
コメント:0

続きを読むread more

アグネス・チョウ逮捕と日本企業の中国進出

日本経団連に属している名だたる会社が、中国の人権を軽視した行動の中でも中国との結びつきをやめない。それどころか新規投資している会社まである。そこまでして儲けたいか。 香港の民主化運動のアグネス・チョウ氏が逮捕されたが。彼女の想いはそうした企業経営者に届いているのか。 人間として恥ずかしくないのか問いただしたい。
コメント:0

続きを読むread more

中国政府系ハッカーが米選挙サイト標的

トランプ憎しの中国共産党が、米選挙サイトを標的とした攻撃を盛んにしかけている。 中国政府系ハッカーが米選挙サイト標的、米大統領補佐官が指摘 大紀元より [ワシントン 9日 ロイター] - オブライエン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は9日、11月の米大統領選挙に向けて、中国政府関連のハッカーが米国の選…
コメント:0

続きを読むread more

尖閣諸島に自衛隊出動か

河野防衛大臣が尖閣諸島への自衛隊の派遣を検討している。 日本も具体的に態度に表さないと中国になめれれてしまい、尖閣諸島も香港のように奪われてしまう。 ここが正念場。  河野太郎防衛相は4日の記者会見で、沖縄県・尖閣諸島の周辺海域で中国公船が活動を活発化させていることに関し、「自衛隊としても海上保安庁と連携し、必要な場合…
コメント:0

続きを読むread more