エアコン難民大量発生の予感 エアコン特需

コロナ禍で巣ごもり。梅雨入りして早くも蒸し暑い日が到来した。家電小売りでは、エアコンの売り上げが急増しているという。
室内で過ごす時間が多くなり、おまけに外出する時間が少なくなり運動量も減少。運動不足で出かけるスタミナも減少している人が多いのではないか。

img_43dcad233583eddccf7d33f507de3db2263194.jpg

エアコンの生産も中国に依存しており、エアコンの需要に供給が追い付かなる可能性が高い。コロナ禍で中国での生産量も例年より落ちると思われる。おまけに、エアコンを取り付ける人員もピーク時には間に合わなくなる。

エアコンの購入を考えている人は早期に購入することをお勧めする。

ただ、コロナ禍で失職し収入がままならない人が、エアコンの購入をためらう人もいるだろうが、猛暑の夏は命がけになる。安価なものも出回っているので、是非購入をおすすめする。



夏も巣ごもり、エアコン早くも特需 「仕事部屋にも」5月から売り上げ急増

新型コロナウイルス対策として在宅勤務が広がったことで、エアコン需要が高まっている。家電量販店などでは例年より約1カ月早い5月から売り上げが増加。梅雨時期や夏場も自宅で長い時間を過ごすことを想定し、早めに準備する人が増えているという。一方、コロナ禍で人員が減った設置業者は一転、受注が急増し人手不足に。感染防止と熱中症の二重の対策を強いられ、不安を抱えながら作業に当たっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/147f562d6386ff87cbaa4c50273ad3d75560606f


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント