日本国内にある「孔子学院」はスパイ養成学校 すぐさま閉鎖せよ

米国に牙をむく中国共産党 トランプ大統領は本気で中国をつぶしにかかっている。

20200110-00158434-roupeiro-000-15-view.jpg

中国とつながりが深いソフトバンクも、米国の圧力から逃れられないだろう。トヨタ自動車がコロナの最中でも中国に新規投資をしているが、
中国から手を引かないと大きな損失を招くことになるだろう。経団連の企業が中国のお金に目がくらんで入れ込んでいるが、インド・インドネシア・台湾・マレーシア等に投資の軸を大きく移さないと日本に未来はない。

コロナの最中でも、中国は尖閣に警備艇を出し日本の漁船を追い回し、香港では無垢な学生までも強制的に逮捕して行方不明となっている。
チベット・新彊ウイグルなど、弾圧は続いている。

日本では反社会的勢力との取引は厳しく取り締まられるが、中国共産党こそが世界最大の反社会的勢力じゃないのか。
こんな国と取引をすること自体がおかしい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント