韓国の態度に米国も不満

文在寅大統領の日米韓にかかわる重要条項に、信じられない判断をしたことに対し、米国のポンペオ氏も苦言を呈している。 韓国の判断の基準は、あくまで反日世論に基づくもので国家の安全とか考えていない。 あるいは、在韓米軍が今後撤退しても日本の軍事上の協力がなくても、やっていけると判断しているのであろう。 すなわち、北朝鮮との国家統…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more