サッカーJリーグの在日韓国人の監督、スタッフや選手に暴力か

韓国・朝鮮は極力排除がよろしい。トラブルを起こすのは、ほとんど韓国・朝鮮。 Jリーグ1部(J1)の湘南で、曺貴裁(チョウキジェ)監督(50)の指導にパワーハラスメントの疑いがあるとして、Jリーグが近く調査に乗り出すことになった。指導スタッフや選手、クラブ幹部らも含め広く事情を聴く。これを受けて、湘南は13日、調査が終わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more