自分で自分の首をしめる韓国。

730fa961f.jpg

日本のホワイト国除外に対抗して、韓国も輸出管理の優遇措置対象国から日本を除外する決定をした。

しかし、日本にとっては影響は限定的で困らない。むしろ、韓国製品が入り込まないことで日本の関連産業が活性化するかもしれない。

韓国と言う国は、昔から反日教育が徹底しているせいで日本に対しては冷静な目を持てない。親日派がいたとしても、それを表立って表明すると非国民扱いをされる。

文在寅大統領は、日本批判を続けその都度韓国は破綻の道をひた走ることとなる。この先韓国と言う国は本当に消滅してしまうかもしれない。
その時のために、日本は朝鮮半島からの難民流入対策を考えておかないと、混乱をまねくこととなるだろう。

韓国亡き後の、防衛問題も考えておく必要がある。



【ソウル=鈴木壮太郎】韓国政府は12日、安全保障にかかわる戦略物資の輸出管理の優遇対象国から9月中に日本を除外すると発表した。日本に対してこれまで原則的に認めてきた包括許可の適用を厳しくし、審査期間も延ばす。日本政府が2日、韓国を優遇対象国から外すと決めたことへの対抗措置とみられる。

日本の韓国製品への依存度は全体では低い。韓国メーカーのシェアが高い半導体メモリーは対象から外れるとみられ、日本経済への影響は限定的とみられる。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48488350S9A810C1000000/?n_cid=BMSR2P001_201908121546


この記事へのコメント