日本の少子高齢化について 日本人の生活を変えるいい機会

日本が少子超高齢化社会を迎えようとしている。 現在の街でみる光景は、高齢者が多く歩いていることだ。子供の姿は少ない。 これから、高齢者はどんどん増えるが、寿命や病気で亡くなる人も多くなる。 それに比べて新生児の数が圧倒的に少ないのだから、日本の人口が1億人切るのも近い将来確実だろう。 これからの高齢者は、若者たち…
コメント:0

続きを読むread more