韓国、またまた、「賠償」を要求。この国のひどさ。

6805g.jpg

韓国が、またまた「賠償」を要求してくる。



【Sputnik 日本Web】記事より

韓国首相、日本の制裁のせいで産業界が損害を被ったとして補償金を要求

9日、コリア・タイムズは、韓国の李洛淵首相が、日本が導入した経済制裁のために損害を被った産業分野を支援するため、追加予算を承認するよう議会に要求したと伝えた。

李洛淵首相は「産業発展のための製造に従事する韓国の産業分野を支援する必要性は、日本の経済圧力のせいでより高まっている」と強調し、「我々はこれ以上、彼らの支援にあてる追加予算の確定を先延ばしするわけにはいかない」と述べた。

これより前、韓国の高官の話として、韓国は、日本からの経済制裁の対象となった半導体材料などを開発するにあたって、1兆ウォン(約8億5500万ドル)の予算を割くつもりであると、共同通信が伝えていた。

また、この前日である8日、韓国の文在寅大統領は日本政府に対し、韓国向けの半導体材料の輸出制限を撤廃するよう呼び掛けていた。

新たな規則によると、日本企業は、サムスン電子、SKハイニックス、LGディスプレイなどの企業を含む韓国向けの半導体材料の輸出について、契約ごとに許可を得なければならない。

今回の措置は、韓国の裁判所が日本企業に賠償を命じた元徴用工訴訟を巡り、日韓間の信頼関係が崩れたことが背景にあるとされている。




日本が積極的に経済制裁をしたわけではなく、韓国への特別待遇「ホワイト国」の認定を外しただけである。
本件関連の輸出依頼については、個別申請すればいいだけである。

PK2019070402100105_size0.jpg

問題は、応募工問題、日本国自衛隊機に対するレーダー照射問題、天皇陛下に対する侮辱問題の数々。
このことに関しては、全く自らの事を反省しないばかりか、全部日本が悪いと主張している。



問題はそれだけではない


maxresdefaultr.jpg



韓国の輸出管理体制に疑問符がつく実態がうかがえる資料を、FNNが入手した。

韓国から兵器に転用できる戦略物資が密輸出された案件が、4年間で156件にのぼることが明らかになった。

FNNが入手した韓国政府作成のリストによると、2015年から2019年3月にかけ、戦略物資が韓国から流出した密輸出案件は、156件にのぼることがわかった。

北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏暗殺の際に使用された神経剤「VX」の原料がマレーシアなどに密輸出されたほか、今回の日本の輸出優遇撤廃措置に含まれるフッ化水素も、UAE(アラブ首長国連邦)などに密輸出されていた。

国連安保理北朝鮮制裁委員会のパネル委員だった古川勝久氏は「大量破壊兵器関連の規制品をめぐる輸出規制違反事件がこれほど摘発されていたのに、韓国政府がこれまで公表していなかったことに驚いている」、「この情報を見るかぎり、韓国をホワイト国として扱うのは難しいのではないか」とコメントしている。

野上官房副長官は、10日午前、日本政府の方針について、「今回の措置は、WTO(世界貿易機関)で認められている安全保障のための輸出管理制度の適切な運用に必要な見直しだ」とあらためて強調したうえで、韓国からの戦略物資の密輸出について、「韓国の輸出管理については、適切な輸出管理が行われていないと懸念される事例があると承知しているが、個別の事例について答えることは差し控える」と述べた。

(フジテレビ)



国際的にみても、かなり問題であることを文在寅大統領は実行している。
西側諸国と対峙する国へ、戦略物資を横流しするなど、今まで聞いたことがない。
米国は明確にこの情報をつかんでおり、トランプ大統領は安倍首相にも情報連携したのだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント