中国 世界最大級三峡ダム 崩壊の危機 ダムが変形

世界最大級といわれる中国の三峡ダムが大きく変形しているGoogle Mapの画像が公開されている。
当時のずさんな工事が原因といわれ、このままいくとダムそのものが決壊の危機を迎える。
中国当局は否定しているが、現場の観光会社はダム周辺の観光を一時停止すると発表した。


D-XpBaYVAAA--I0.jpg




世界最大級とされる中国の三峡ダムに関して、中国国内インターネット上ではこのほど「ダムが変形している」と指摘され、ダム決壊への不安が広がっている。中国当局は否定した。一方で、湖北省宜昌市の観光会社は、ダム周辺の観光地の営業を一時停止すると発表した。

独立系経済学者の冷山氏が6月30日ツイッターで、グーグルマップの衛星写真2枚とともに、三峡ダムが変形し決壊の可能性があると投稿した。2009年に撮影した1枚目の写真では、ダムが直線状で異常がないように見える。しかし、2018年に撮った2枚目の写真はダムが歪んでいる様子を捉えた。

冷山氏は7日、YouTubeに投稿された日本人ユーザーの分析動画を引用し、ダムの崩壊を再び警告した。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント