中国共産党 最新IT技術と古典的ハニトラで、他国を掌握

画像


米国、トランプ大統領は実行力のある人だ。とても、わかりやすい。
今回、ファーウェイに対する制裁(=中国共産党に対する制裁)は、気合が入っている。
先の、日米首脳会談でトランプ大統領と長時間、話し合った安倍首相であるが、この情報セキュrヒティ問題で対中国対応についても深く話し合われたと推測される。

画像


日本の企業経営者も、目先の利益を追うがあまり中国に肩入れするのではなく、長期目線に立って中国との取引方針を決めてほしい。


ドイツは経済的にも中国にすでに取り込まれているから、西側情報は筒抜けになる可能性が大きい。今後、ファーウェイ問題は歴史を変える事件になるかもしれない。情報セキュリティー弱小国は、今後中国に搾取されるだろう。

画像


中国はIT技術と、古典的なヒューミント(ハニートラップ等)を駆使して、各国の重要人物を掌握するでしょう。そういう点では、日本の政治家が一番危ないかも。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック