池袋10人死傷交通事故 飯塚幸三 不逮捕理由と闇

画像


池袋で起きた10人に及ぶ死傷事故を起こし、そのうち最愛の妻と娘の命を奪った飯塚幸三氏。

画像



同時期に起きた別の事故の人物は逮捕され、飯田氏は逮捕されないという何とも不公平で不可解な対応に、瑞宝重光章までもらっている”上級国民”のため、不公平がまかり通っているとの批判があがっていたが、その予想もさることながら、本人をとりまく闇の部分が明らかになってきた。

飯塚幸三氏は事故後、最近多発している高齢者の運転による事故だけでは片づけられない行動をしている。
通常であれば、事故後けが人のための救護措置として119番で救急車を呼ぶが、飯塚氏はそれをせず自分の息子「飯塚洋」氏に電話。結果的に自らのFacebookの削除と自宅電話の解約を依頼をしている。
※Wikipediaも現在、必要最小限度の情報を除いて削除されている。

詳しい情報は下記サイトに詳しく出ており、参考にしてほしい。

https://aiulog.com/iiduka-kouzou-musukomago/


以下上記サイトの魚拓(上記サイトの削除予防のため)
https://megalodon.jp/2019-0502-0927-15/https://aiulog.com:443/iiduka-kouzou-musukomago/

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック