ももたろう Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 小室圭氏周辺からでてくる不穏な話

<<   作成日時 : 2019/04/21 15:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像



米国留学中の小室圭氏。母親(佳代)との強い結びつきがあり、母の溺愛ぶりが目立つ。幼少の時から教育に力を入れていたが、その高額な教育費は元婚約者X氏から支援で一部をまかなっていた。

小室圭氏の父、敏勝氏は明治大学理工学部建築学科を卒業後、横浜市役所に勤務。
幼少のころからアパートに、敏勝氏、佳代氏、圭氏の3人で居住。その後、敏勝氏名義でマンションを購入し、そこに敏勝氏の両親を住まわせることとなる。自分たちがアパート住まいであったため、将来的には二世帯住宅を購入して両親との同居をする計画もしていた。

一方で圭氏に対して佳代氏は教育に力を入れ、バイオリン等を習わせるなど経済的にはかなり厳しい状況であったと推測される。


画像


やがて、敏勝氏は体調を崩し実家に帰って療養生活を送ることとなる。その後、佳代氏と圭氏が実家に敏勝氏を迎えに行き生活するも、2002年3月に敏勝氏は自宅近くの河川敷で全身に灯油をかぶり自殺をする(享年38歳)。圭氏が10歳の時の出来事である。

敏勝氏の死で憔悴しきっていた両親。敏勝氏の葬儀が一通り終わったところで。今度は父親が自殺。
父親が亡くなったところで、佳代氏が父親の遺産相続の話を切り出すようになる。その時に、交渉代理人として、以前暴力団関係者であった男性に交渉を依頼。

画像


息子(敏勝氏)と夫を亡くして悲しみに暮れている母は、交渉の矢面に立つこととなる。やがて、その母親も夫の後を追うように自殺してしまう。親族は3人とも佳代氏に殺されたようなものだと話している。
息子圭氏に多くの遺産相続が決定した時点で、佳代氏は交渉代理人の男性に対しては即座に表舞台から手を引くように言い放つ。

饒舌で策士である佳代氏に対して、まじめで寡黙な敏勝氏。おそらく、佳代氏から色々な要求をされ身も心も疲れはてての自殺だと思われる。



敏勝氏の死亡による生命保険金は当初保険会社の調査のため中々支払われなかったが、最終的には約7年後に支払われることとなる。

画像



佳代氏は自らもその経済力とは不釣り合いだと思われる装いをし、圭氏に対しても見かけのよい教育を施す。
当然のことながら、その教育費は高額なものとなる。母子家庭とはかけ離れた生活レベルを維持するための生活は、やはり何らかの援助が必要となってくるのである。

敏勝氏の遺族年金だけでは、圭氏に満足な教育を施すことが出来ない。その生活状況の中で、佳代氏は元婚約者X氏に生活費の援助を頼むようになる。

画像

遺族年金を受給中に交際中であったX氏と内縁関係であり金銭的な援助を受けていたとなれば、遺族年金は受給停止となることを恐れ、X氏に対して念押しのメールを送る。


さて、佳代氏の元婚約者であるX氏から借金の返済として求められている金額は400万円である。この返済に関してマスコミでも問題になり、秋篠宮家からもこの、金銭トラブルの解決が最低条件であるとの話が出ることになる。一般的な話でいうと、400万円というお金であれば一括では無理であっても、分割でも返済しますとX氏と話しをつけるであろう。

画像


しかし、佳代氏はこともあろうに宮内庁に対して400万円の肩代わりを申し出ることとなる。当然、そのような非常識なことが受け入れられるわけではなく、佳代氏の目論見は外れる。

だが、これに懲りない佳代氏は秋篠宮家を飛び越えて、天皇陛下(今生天皇)への謁見の要望を出すこととなる。もう、ここまで行くと常識外れを通り越して頭が狂っているとしか思えない。


以上状況により、小室圭氏は自ら婚約解消を申し出るべきである。眞子さまが皇室を離脱するとしても、皇室との付き合いは今後も続くこととなる。およそ、皇室の品位とはかけ離れた小室家。我が道を行き皇室をほんろうさせている。

画像


恐いのは、皇室側より婚約(内定)を破棄した場合、損害賠償請求の訴えを小室家側が起こさないとも限らない。常識では考えられないが、今までの佳代氏の動きを分析すると圭氏とタッグを組んで訴訟提起しかねない。
純粋培養された眞子さまは、圭氏に完全にぞっこんであり眞子様から婚約(内定)解消を言い出すことはないだろう。

現状問題であるが、やがて必ず調整局面が来るはずである。小室家のいいようにはならないであろう。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
弁護士受験に失敗で婚約破綻!合格したら、皇室を利用して全くお金を出さず、留学、生活費等全て恩恵を受けたので、破綻時の慰謝料を相殺することでやっぱし婚約破綻!!
大学のお金と、法律事務所のお金をどんどん使ってー頑張って資格とって!!

眞子様の一時金!破綻の慰謝料!時間との戦いでゲットできる流れが
実は、裏では破綻の流れ!!小室圭氏はもう詰んでる!!
小室刑
2019/04/21 22:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
小室圭氏周辺からでてくる不穏な話 ももたろう Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる