関西生コン(逮捕者51名) 関生支援の会発起人に福島瑞穂の夫 

画像


日本にはとんでもない輩が巣くっている。悪名高き「関西生コン」の人物が、恐喝容疑等ですでに51名の逮捕者を出している。

建設業者等に対して「関西生コン」から生コンを購入しろと、強い圧力をかけ恐喝をしていた。
業界では悪名高き団体である。

しかしながら、「関西生コンを支援する会」を結成し発起人の内の一人が、社民党の福島瑞穂議員の夫である。
ましてや、その結成総会が参議院会館で行われるという暴挙が行われている。
犯罪集団を支援する会を、よりによって参議院会館で行うなど福島瑞穂議員が大きく関与していることは明白である。
画像


このような、反社会的な団体を支持母体とする社民党は、つぶさなければならない危険な政党である。
また、立憲民主党の辻元清美議員も「関西生コン」と密接な関係があり、辻元議員自身も前科者であることから、もはや国会にいてはいけない人であることは明白である。

マスコミが、安倍内閣のあらを探して追及しまくっているが、福島瑞穂議員や辻元議員のこうした闇社会とのつながりは、報道されたことがない。

マスコミが、いかに左翼集団に侵されているかがわかる。




須田慎一郎(虎ノ門ニュース)

画像

「4/11に関西生コンの武委員長と湯川副委員長が1千万恐喝で逮捕された。既に関生は51名の逮捕者が出てる。福島瑞穂の夫が発起人に列ねる“関西生コンを支援する会”の結成総会は参議院会館で開かれた。これは逮捕者をもう出したくないが為に政治力を使った圧力」





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック