ももたろう Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 文明国家ではない中国 人権感覚無し ウイグル族強制収容

<<   作成日時 : 2019/03/14 11:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


画像


画像



経済的には成長している中国であるが、文化的には低俗な国家である。チベット、ウイグル地区での地元民に対する人権弾圧、拷問が強化されており中国共産党に反する動きは徹底的に痛めつけられる。
このような国が世界の覇権を握るとどういうことになるか考えるだけで怖くなる。



米国務省は13日、2018年版の国別人権報告書を公表した。報告書は、中国政府が少数民族ウイグル族らイスラム教徒の大量収容を「著しく強化している」とし、「80万人から200万人以上が宗教的、民族的アイデンティティーを奪う収容所に入れられているとされる」と指摘した。

報告書は人権団体などの情報として、「収容所では一部収容者に対する虐待、拷問、殺人が行われている」と指摘。ポンペオ国務長官は同日の記者会見で、「中国は人権侵害という点では抜きんでている」と非難した。




画像




画像


画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
文明国家ではない中国 人権感覚無し ウイグル族強制収容 ももたろう Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる