ピースボート 570億円「豪華客船」計画が“座礁”

乗客定員千八百人、建造費五百七十億円。世界一周旅行を手がけるNGO「ピースボート」(東京)が進めていた“豪華客船”の建造計画が暗礁に乗り上げたという。 「ピースボート」は1983年に、早稲田大学の学生だった辻本清美氏(現・衆議院議員)らが設立し、世界一周旅行を手掛けてきたNGO(非政府組織。平和・人権問題などで国際的な活動を行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大牟田 不動産会社 パワハラで3人自殺

暴力団関係企業の常規を逸したパワハラが自殺で処理される NHKニュース https://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20190129/0003493.html 短期間の内に3人もの社員が自殺をするというのは、通常ではありえない状況。 大牟田市は旧炭鉱町であり町は疲弊しています。 不動産会社と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国も要注意 在留カード スパイ

ファーウェイCFOのパスポート7冊所持にも下を巻いたが、そもそも中国では公的な証書を偽造するのがデフォルト(基本)のようだ。 今月11日、東京入国管理局が強制調査を行ったのは、埼玉県川口市にあるマンションの1室です。発見された偽造在留カードの表面には、再現が難しいとされるホログラムまで施されていた。  また、偽造…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本を非難する国会議員はいらない

政策立案能力もない。実務能力もない。官僚をマネジメントする力もない。 できることは、反対すること、大声をあげること、マスコミの記事を読み上げること、そして、セクハラに国籍詐欺である。 自分の事は棚に上げて、他人を攻撃する。 一般社会では職もないような奴らが、議員をやっている。 弓月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国、瀬取り 国連に無断で北朝鮮に石油製品

国連安保理の専門家パネルは、北朝鮮についての最終報告書で、核ミサイル開発は継続、瀬取りを繰り返してる。一方で『韓国が国連に無断で制裁対象の石油製品を北朝鮮の開城工業団地に大量に持ち込んでいた』と指摘。核開発継続は驚かないが、相変わらず韓国がお約束の行動してる。 韓国は明らかに国連決議違反をして、北朝鮮の瀬取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファーウェイの底力に米国連合は勝利するか

米国の制裁が効いているのは事実。しかし、かつて円高に苦しんで輸出が伸び悩んだ日本が、より良い製品を作って復活したように、ファーウェイは現在の苦境から這い上がるためにあらたなる技術革新を行っている。 米国がなくても自前で自社製品を作り上げ、それが世界最先端製品であればおのずから需要は増える。 スパイ容疑がかかっているが、I…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国、ファーウェイに対する不当圧力。米へ解除要求。

ファーウェイのスパイ容疑に起因する米国圧力に対して、中国が改めて不当圧力を解除するように要請をしている。ここにきて、米国の圧力がしっかりと中国にダメージを与えてきているようだ。 中国外務省は、ファーウェイを含む中国企業に対し、根拠のない圧力をやめるよう述べ、米国とカナダ政府を強く批判した。 中国のこうした主張に対し、スパイ容…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国への断交と包囲網

韓国の傍若無人ぶり。日本国民のほとんどが知るところとなった。 最近の世論調査でも、韓国への制裁実施を望む声が非常に高くなっており、政府に対する早期の制裁実施圧力が高まっている。 韓国は、もはや「友好国」ではなく、北朝鮮にすり寄る敵対国であり、やがて中国陣営に組み込まれるであろう。 米国とて、韓国の状況を冷静に分析しており、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「韓国交流、中止の可能性 北経連」 いいぞ、どんどん中止してください

韓国との交流はリスクがあって一利もなし。交流はどんどん中止。企業もどんどん撤退してください。 北陸経済連合会の久和進会長は25日、金沢市の金沢ニューグランドホテルで年頭会見に臨み、韓国の経済団体との間で毎年開いている経済交流会議について「政府レベルで日韓関係が悪化しており、開催できるか調整している」と述べ、中止となる可…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本にいる左翼を抑え、韓国に制裁実施を

韓国による非常識な対応が続いているため、制裁実施は必須であるが、日本国内にも韓国を応援する左翼勢力がある。この左翼勢力は日本の不利益になるためでなく、日本を貶める種となる。 日本における左翼勢力 立憲民主党・辻元国対委員長 「自民党の中も意見がまとまってないと聞いているので、自民党の中でよくご議論されたほう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国海軍艦艇の動向

日本の海上自衛隊が頑張っている。最近は韓国海軍との面倒くさい難癖攻撃に辟易としているが、もう一つ本来の脅威はアジアで拡大を続ける中国海軍の動きだ。 中国はアジア地区での覇権を強めている。日本列島が大きく弓上に位置しているため、今後中国と日本の争いは一層激しいものとなるだろう。 1月24日(木)午前5時頃、海上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かまってちゃん。どうにも、お騒がせな隣人

韓国のレーダー照射事件の一件に対し、交渉は不可能との判断をわが国防衛省が判断して交渉を中断。 そのあともお騒がせ韓国は、次から次へと言いがかりをつけてくる。「かまってちゃん」というか、かなり粘着質な性格。 日本の菅官房長官は24日午前の記者会見で、自衛隊の哨戒機による韓国軍艦艇に対する威嚇飛行が相次いでいると韓国国防…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国、関西生コン支部に対する弾圧の即時中止の愚

韓国の建設労組(5万人)が1月9日、抗議書簡を手渡すためにソウルの日本大使館を訪れた。連帯ユニオン関西地区生コン支部に対する異常な権力弾圧の即時中止を求めた 建設労組は韓国のナショナルセンター(中央労働団体)の中心的な組織のひとつで、連帯ユニオンとは17年越しの兄弟的連帯関係にある。 1月9日の行動は、昨年からつづく関西地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高知商ダンス公演に野球部員参加で処分の謎

過日、当ブログで記載した高知商業高校野球部に対する処分検討について、同校野球部長が謹慎処分になりそうだとのこと。 https://bblog.sso.biglobe.ne.jp/ap/tool/newscaredisplay.do 今回の不可解な事件に関して、東洋経済オンラインでやはり疑問を呈してくれた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国の嘘につきあっている暇はない 早く制裁実施を

毎日お騒がせな韓国。火器探査レーダー照射問題において、日本側がレーダー派を可聴域音声に可変してデータを公開したところ、「私たちが要求した検出日時、方位、電磁波の特性などを全く確認できない、実体を知ることができない機械音」とのコメント。当たり前だろと何百回言いたい。 そもそも、耳に聞こえるように可聴音声に変換した機械音だと断…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

油断ならない中国の軍拡

中国がインド国境からわずか50kmの地点に地下施設を建設していることが、衛星写真から判明した。 地下施設は2016年12月から始まっており、建設速度は遅いとのこと。その、理由に高い機密性を保ち、現地人ではなく派遣特別要員による建設が行われているからではないかと見られている。 中国に近く、人口が多いインドに対して将来にらみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国 春節も浮かれている場合ではない危機

中国の工場がドンドン閉鎖している。元々、人件費高騰により国外へサプライチェーンが逃げていたところへ、米中貿易戦争が勃発。国内の雇用が急速にシュリンクしてきている。 春節で休みになった工場が、休み明けになってもそのまま閉鎖したままとなる先の予想数が増大してきている。 もともと、広東省だけで人口が一億人以上もいる国である。雇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事案について

ついに、わが国防衛省が火器探査レーダー照射を受けての韓国側との交渉が、これ以上困難であるとの見解を断言した。 平成31年1月21日 防衛省 昨年12月20日(木)に発生した韓国海軍駆逐艦から海上自衛隊第4航空群所属P-1哨戒機(厚木)への火器管制レーダーの照射された件について、日本側が有する客観的事実を取りまと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なにが問題なの?県高野連の考えがわからない

全くもって意味が分からない高野連。なにがいけないのか。学生の自然な活動だと思う。入場料500円が問題なのか、普通に学生レベルの活動に500円徴収しても適正だと思うが。 学生の文化祭でも500円で食券とか販売することあると思うが、その程度のものと感じますがどうなのか。 高野連は何を上から目線で学生に圧力をかけているように感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファーウェイ関連 詳細情報

深田萌絵氏からの情報 ファーウェイは単なる通信スパイではない。正真正銘の巨大国際スパイ組織だ。 シンガポールで軍事転用可能技術を開発していたエンジニアが、ファーウェイにスパイされてることを通報しようたして不審死した。 ホンハイは解放軍から援助を受け、シャープを買収した。ホンハイCEOテリーゴウは、盃兄弟の竹聯幇トッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

卓球界のエンジェル 平野美宇

卓球界女子の元気がいい。 地味な競技と見られるが、いやいや活気があって観ていて大変楽しい。 平野美宇選手 2000年4月14日生まれ、静岡県沼津市出身で身長158㎝体重45㎏です。 2歳の時に静岡県沼津市から山梨県中巨摩郡田富町に引越し、3歳5カ月で母親が指導する「平野英才教育研究センター卓球研究部(平野卓研)」…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

少子高齢化はチャンスととらえよう

将来の推計人口が公表されている。 高齢者「引退」なき時代との、センセーショナルな言葉によってニュースで表現されている。 少子高齢化は何も今さら伝えられたわけではない。10年、20年前から伝えられていた。 近年、企業の60歳定年制は廃止、嘱託社員に切り替え再雇用等、実際の社会情勢は大きく変化している。 少子超高齢化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本のIT企業が中国に盗まれている

ファーウェイ・ZTEによる中国IT企業の国家ぐるみのスパイ容疑が、白日の下にさらされてきた。 これは、数年前より米国も情報を収集していたが、先日カナダで逮捕された、ファーウェイのCFO孟晩舟がスパイ容疑により、カナダで逮捕されたことにより、情報が公のものとなった。 中国は頑なに、スパイ容疑を否認しているが、孟晩舟CFO自体が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホンダジェット あきらめない努力が奇跡を生んだ

ホンダが、航空機を作り米国FAA(米連邦航空局)からホンダジェットの事業化の許可証である「型式証明」をもらうまで、正に困難な道のりを歩いてきた。完全なアウウェーの米国で、ルールも審判員も全員が米国人に中で、「型式承認」を受けるには困難極まりない。 いまだに三菱航空機が開発している、リージョナルジェットに米国の「型式認定」が取得でき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国国防部「日本の韓国軍艦レーダー情報要求は非常に無礼」

まったくもって噴飯ものである。 日本が受けた火器探査レーダー照射のデータを日本側から韓国側へ提供し、韓国側から韓国軍艦レーダー情報の提供を交渉したとたんに、この回答だ。 真実を明らかにされると、韓国側にとってまずい状況になるため、韓国側からレーダー情報は提供できないということを、証明していることになる。 14日にシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

竹島の領有権

日本の領土である「竹島」(韓国名:独島)において、在日米軍司令部(USFJ)がこの地域について領土紛争が存在していることを認め、日本側の主張を紹介している。 韓国は、独島が歴史的、国際法的に韓国の領土だという基調で、日韓間に独島に関する領土問題は存在しないというのが韓国の立場だ。 しかし、韓国艦船から海上自衛隊機に対する、火…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国へ最後のチャンス 日本の周波数記録提出

日本が韓国に対して、火器管制レーダーの周波数記録を韓国側へ提出した様子だ。 今回限りは決定的な証拠である。まさか、これまでも日本の証拠ねつ造だとは回答できないだろう。 今回は、米国が当事国ではないため日韓の仲裁に入らず、沈黙を守っているが、「米韓同盟」を結んでいる米国としては、韓国の今回のレーダー照射の事実を把握し、それに対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米企業が中国に人工衛星を販売することは禁止

表題の件は当たり前のことだが。当たり前のことが、危うく情報が洩れようとしていた。 【ニューヨーク時事】12日付の米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは、中国政府系企業から資金を受けたとされる米新興企業と米航空機大手ボーイングが結んだ人工衛星の供給契約について、米証券取引委員会(SEC)が調査していると報じた。 と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国のサイバー攻撃で 米最先端技術が流出

中国からのサイバー攻撃が続いている。 自国で新規技術を開発するより、サイバー攻撃により他国のサーバーに入り込み技術を盗むことに力を注いでいる。 中国にそもそも、「モラル」を求めるのが間違いだが、米国のように即座に制裁をかける国でないと対処できないであろう。 企業は今まで以上に、サイバーセキュリティにパワーを注がない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポーランド当局、ファーウェイ幹部を逮捕 スパイ容疑

やはり、米国が調査したことは事実であったのか。ファーウェイは世界でスパイ行為をやっている。 中国のIT技術の躍進に目を見張っていたが、その目的は中国共産党・人民解放軍が推進するスパイ行為だ。他国の情報、技術を盗むためなら金に糸目をつけない。中国にはやはり「モラル」というものがないようだ。 ファーウェイ製のスマホを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元徴用工訴訟、日立造船にも賠償命じる ソウル高裁

困ったお隣の国であるが、連日日本を逆なですることをやってくれる。もう、国として機能していないというか、「日本憎し」なのであろう。 韓国民の国内問題から目を外に背けさせるために、日本は格好の国なのであろう。子供のころから反日教育を受けて、真実の歴史を教えてもらっていないのだから悲しすぎる。 しかし、火器管制レーダー照射事件…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

対抗措置に併せ駐韓大使の召還を

2019年01月11日 自民党外交部会・外交調査会合同会議が開かれた。 戦時中の朝鮮半島出身労働者の判決問題、韓国軍駆逐艦の火器管制レーダー照射問題が議題。 外務省幹部は、日韓請求権協定に基づき「協議」を申し入れたこと、これでダメな場合は「仲裁委員会の設置」、それでもダメな場合は国際司法裁判所への提訴を行うなど、段階的に対抗措置…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手越祐也(31) 度重なる未成年飲酒 日本テレビもコンプラ違反

やっとというか、遅すぎという感である。ジャニーズ「NEWS」の手越祐也(31)である。 さんざん未成年者との飲酒、乱痴気騒ぎを繰り返しながらなぜか追放されることなくテレビに出ていた。 日本テレビもこれ以上出演させるとさすがに、企業コンプライアンスにも抵触するだろう。反省の色がない手越祐也氏。 記憶にも新しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐喝の疑いで日大生ら逮捕 やはり日大かの評判

イベントサークルを辞めようとしたメンバーに現金を支払うよう脅したとして、警視庁麻布署は10日までに、恐喝の疑いで日本大4年生〇〇〇〇(21)東京都中野区と、兄で自称会社経営者〇〇〇(25)ら男を逮捕した。 ※氏名は実名報道されていましたが、本サイトでは伏せます。 署によると、A容疑者は複数の大学の学生らが集まるイベン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国、ロシア製 地対空ミサイルS400 6基 30億ドルで取得

中国がロシアの開発した、地対空ミサイル「S400トリウムフ」6基を30億ドルで購入する。それに先立ち、2018年1月に最初の一組が納入され、同年12月に試験発射が実施された。 ロシアにとって中国は、本件防空システムを発注導入した初の外国となった。 超大国である中国、米国の戦いが注目されているが、もう一つの超大国ロシア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

品格のないものは滅びる

世の中、はやりすたりが有る。どんなに人気があっても、それは永遠には続かない。だから、数年前に人気店だったお店がつぶれたり、人気があった芸能人がいつの間にか、話にも出なくなったりする。 今、勢いのあるZOZOタウンにしても、このままだと時間の問題だろうと思う。 その中でも、少ないながらも時代が変わってもいつまでも続いている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王観光巨額キセル事件

京王電鉄の100%子会社の京王観光が、組織ぐるみでキセルを行い、JR各社から少なくとも2億円を搾取していたことが分かった。2019/01/09 「不正が行われていたのは、京王観光の大阪支店と大阪西支店の2支店(昨秋に統合)です。団体旅行を実施する際、ツアー参加人数分のJR乗車券を購入せず、差額分の乗車料金を利益に計上し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金正恩書記長のしたたかな戦略

金正恩書記長は、年明け早々に列車にて中国入りをして、着々とこれからの交渉を進めている。 米中貿易戦争のさなかであり、日本と韓国はレーダー照射問題が大きく報道されており、金正恩書記長のこうしたニュースは隠れがちである。 金正恩書記長は、今までの人民服でなくスーツ姿に身を包んでいる。これは、北朝鮮が国際化に向けて本気で取り組…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パイオニアが危ない 企業乗っ取り中国企業

日本の有力企業、パイオニアとジャパンディスプレーがまんまと中国に取り込まれる。 その企業で働いている従業員にとっては、心配でたまらない日々を過ごしているだろう。日本はこうした、違法じみた買収劇を禁止するために、米国のようなCFIUS(対米外国投資審査委員会)の設置が必要である。 2019/01/06 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国側の執拗な動画攻勢

韓国側が火器管制レーダー照射問題で、動画を8か国語に編集するなどして国際世論に訴える作戦に出た。 全く粘着質というか、相手にするだけで疲れる国民性である。 専門家が見れば日本側の正当性は明らかであるが、韓国側が感情に訴える動画の不正編集で海外の見方を獲得するつもりのようだ。 国際世論が悪い方向に傾くことは危険であり、日本は韓国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北朝鮮ハッカー集団「ラザルス」 数十億円不正搾取

北朝鮮が関与するハッカー集団「ラザルス」が、金融機関が参加するネットワークにウイルスを侵入させる手口で、ATMから多額の現金を引き出していることがわかった。 攻撃は、アフリカやアジアの銀行を標的にし少なくとも2016年後半から、続いており被害総額は数十億円と言われている。日本においても、警戒を強めている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国の恣意的な動画加工で、泥沼化。相手にするな。

韓国反論動画 有志の方の努力により、今回の日韓の火器管制レーダー照射事件のシミュレーション動画が出来上がっている。韓国の動画を見たが、音楽と効果音が多くてどうしようもない動画であった。何かのサスペンスドラマのノリか。また、自衛隊のビデオを韓国側に有利になるよう誤解させる構成に加工している。 有志の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍首相 憲法改正がアジアの未来を開く

マスコミにおいて安倍首相の憲法9条改正について、日本の軍国主義復活の論調が多いが報道には非常に屈折したところが多い。 日本近海において、中国、韓国、北朝鮮の艦船や航空機が領海、領空侵犯をしてきても、にほんはただ無線で警告を呼びかけるか、海上においては放水銃で相手を追い払う情けない手でしか防衛ができない。 そうした日本の内情を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国探査機が月裏側に着陸 世界初、宇宙開発を強化

他国の技術を盗み自国製品を生産する悪名高き中国であるが、それを差し引いてみても昨今の中国の技術力は進んでいる。今まで、謎の多い月面の裏側に探査機を着陸させたことは意義が大きい。 米国を中心に、月の裏側の写真撮影はあったが中国の探査の結果データも注目に値するものが出ると思われる。 月面は、地球から見ると常に表を向いており普…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国は滅茶苦茶な主張をしていることがわからないのか

韓国は滅茶苦茶な主張をしていることがわからないのか。自衛隊機が低空で威嚇飛行したと謝罪要求。公海では上空飛行の自由が認められている。国際民間航空条約で高度150m未満の飛行は安全上の観点から許可が無ければ禁止のため、自衛隊機は150m以上を保った。全く脅威にならぬ.。 参議院議員の和田政宗氏がコメントを発信している。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆすり、たかり国家 韓国 昔から変わらない国民性

先般の韓国最高裁の判決を受け、原告代理人が被告関連会社の株式(※1)を差し押さえる手続きに入った。いずれにせよ、日本にとって言われる筋合いのないものであり、こうした韓国側の強硬姿勢は自国のマイナスにしかならないことは明白。韓国は文在寅大統領を選んだことで、自ら不幸の道を選択したことになるだろう。(※1:新日鉄住金が韓国鉄鋼大手ポスコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国の不穏な動き

韓国の文在寅政権が不穏な動きをしている。北朝鮮との民族統一を目指す思いが強い文在寅大統領が、自国の韓国軍の弱体化に動いている。韓国軍は今まで、米国、日本との合同演習等で世界の実態を知っており、その大切さも知っている。 つまり、北朝鮮の危険さとか中国の脅威とか、ロシアの脅威等も韓国軍はわかっている。しかし、北朝鮮との統一を目指す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天皇陛下について考える

2019年(平成31年) 新しい年を迎えることになった。新年私たちの心に一度は浮かぶのは天皇陛下のことではないだろうか。象徴天皇でありながら日本人の心の中には常に天皇に通ずる心が存在する。 一つの動画をご紹介する。 時間のない方は、10分以降の話を聴いていただきたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more