ファーウェイは単なる通信スパイじゃない

画像


ファーウェイは単なる通信スパイじゃない。
本物の人的スパイネットワークを持った工作活動集団だ。
(上記写真はファーウェイ本社 右も左も同社。広さは東京ドーム42個分)



下記は社員寮 設備は非常に充実している。

画像


画像


ファーウェイで学ぶ各国研修学生
画像



大学教授に技術を移転させ、取引先の技術を盗み、官僚を接待して抱き込み、外事警察まで懐柔して、平井IT担当大臣まで深センで接待している。
こんなの通信スパイじゃないだろ。
本物工作員だ!



平井卓也IT担当大臣
画像






ITビジネスアナリスト 深田萌絵ブログ

一般国民が何年もファーウェイはスパイ企業だと通報してきたのを散々無視して八年。同じように通報してきた人から連絡があった。

私は以前からあり得ないと思っていた平井卓也IT担当大臣。
IT担当大臣のくせに、中国ITスパイ企業ファーウェイを大絶賛してきたうえに韓国SNSスパイ企業Lineで納税とか進めた許可したのは平井卓也IT大臣だそうです。


日本の情報セキュリティの危機は平井IT担当大臣からでしょ。
情報セキュリティを知らない、海外のスパイ企業事情を知らないなら、IT担当大臣をやらないで欲しいです。
情報セキュリティを守るどころか、スパイウェアを積極的に導入しているじゃないですか。
あり得ない。

ファーウェイの接待を受けている人がセキュリティ・クリアランスとか創設したら、カオスでしかないわ。
ここまでファーウェイが日本に蔓延しているのは、自民党内部にファーウェイ大好きな政治家がいっぱいいて、国民が被害報告をしても握りつぶしてきたからですよ!!

http://fukadamoe.blog.fc2.com/blog-entry-4048.html



日本の政治家は本当に脇が甘すぎる。他人や他国から自分が接待を受けるのが当然だと思っているので、相手が悪意を持っていても全く警戒しない。危機感が全く欠如している。
ハニートラップか金か自分を大きく重要人物とみてくれる”ふり”にすぐだまされる。

今回、ファーウェイの件では米国トランプ大統領がはっきりと拒絶の意思表示をしてくれたので、日本は助かったといえる。そうでなければ中国に日本の中枢を骨抜きにされるところであった。

日本の政治家は、安倍首相を除いて中国に近づかないことである。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック