ももたろう Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 今、本来の危機は福島第一原発 この事実をしっかり受け止める事が大切

<<   作成日時 : 2015/12/23 12:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

上記の写真は2015年12月18日にNHKで放送された、まさに現在の福島第一原発の状況である。
もくもくと、いまだに水蒸気を噴き上げている。
炉心溶融にて地下深く落ち込んだ放射能デブリが地下水を熱し、その水蒸気を大量に空気中に放っている。

もちろん、核燃料に汚染された水蒸気である。安倍首相が、2020年の五輪誘致のために「アンダーコントロール」と「史上最大最悪の嘘」をついたが、ことの実態はちっともコントロールできていない。お手上げ状態なのである。

有志ある人たちは、過去チェルノブイリ事故で放射能と勇敢に戦い、多くの志望者を出しながら石棺を作り上げた、ロシアと福一の処理について水面下で交渉している。
日本単独で、福一を鎮静化するのは無理である。

この、もくもく水蒸気は偏西風に乗って米国大陸も汚染にさらされている。現に、福一のものと思われている水地上のデータで証明されている。
4年たった今も、強烈な汚染物質を放っているため、まさに地球規模の汚染である。中東での戦争がどうだとか、悪だとか騒いでいるレベルとはまるで違う。

世界中の何十億の人類、命あるものを汚染し続けている。

政府は、国民に事実を絶対に公表しないし、公表できない。ただ、起きている事故事実は事実であることを肝に銘じてほしい。

人間にはまだ、計り知れない能力がある、智慧、免疫力・・・それらを総動員して、決して悲観的にならず、延期で生き続ける事だ。

福島第一原発、鎮静化することを第一に祈る。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今、本来の危機は福島第一原発 この事実をしっかり受け止める事が大切 ももたろう Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる